読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイガーナンパーカット

ナンパ、出会い、恋愛、性的嗜好。menonsoup@gmail.com

女性向けAVを観た感想を、男性なりに書いていくよ

f:id:menonsoup:20140205000335j:plain

 女性向けのAVがあることを知ったのは、たしか去年のことで口説いてる女の子から聞かされた。「そういうのがあるんだよ」と言われて、自分はたいそう驚いた記憶がある。それから「男性向けじゃダメなの?」と訊いたところ「ぜんぜん違う」と不満げに言われた。「あんな汚いモノと一緒にしないで」

 

 彼女は20代になったばかり。干支が一回り離れた彼氏に満足してもらおうと、こっそり勉強しているという話だった。結局その子は「そんなの観るより、彼氏を喜ばせてあげる方法なら、僕が教えてあげるよ」という言葉で、あっさり僕とセックスするんだけど、まあその話はいいか。とにかく先週「英国王のスピーチ」をぼんやり観ていたら、ふとそのことを思い出して、興味が復活した。なぜって机には戻りたくなくて、そもそも映画は、アニメに出てくる国王みたいに詰まれた書類を、視界から外したいが為の逃避行動だった。つまり手元にあったウルトラブックで1時間ぐらい液晶を眺めて何本か借りた衝動は、試験の目前に部屋の掃除を始めるのと、同じ類のものだった。

 TSUTAYA DISCUSも、このために入会した。今回は、そのネット上でレンタルしたSILK LABOというSOD傘下の女性向けAV(3本)についての感想を書く。

 

■ 東京恋愛模様

 4組の男女によるオムニバス。TSUTAYA DISCUSでちょっとだけ点数が高かった。

 とても端的に言うと、カップルのイチャイチャ。愛あるエッチをするような内容。

 このカップル全員、同棲してる設定なのかもしれない。

 

[休日出勤した午後 13:00] 

f:id:menonsoup:20140205002020j:plain

 休日出勤したキャリアウーマンと、それを出迎える休日の彼氏。風呂に入っていても化粧がシッカリしているところはドラマだなと思う。女性の方が積極的に誘っている。45分中、半分近くはイチャイチャ。気になったのは最中もBGMが途切れず、きれいな音楽のなかで営みが行われていた。

 

[久しぶりの休日 11:00]

f:id:menonsoup:20140205002456j:plain

 朝に起きたカップルが、デートに行く準備を楽しそうにしている。男優がカッコいい。結局、イチャイチャがエスカレートしすぎてデートには行かない。これも行為中、BGMが途切れない。女の子にはムーディーなのかもしれないが、ヒーリング系のBGMなので、クンニの映像を観ながら眠くなる事案発生。

 

[年上の彼氏と彼女の場合]

f:id:menonsoup:20140205004121j:plain

 昼デートから帰って、一緒に料理して、食べ終わったら、彼氏がノリノリでエッチをしかける。女の子が若干ロリ。テーブルの上というシチュエーションといい、通常のセックスではないので比較的、男性向けに近いかもしれない。時には男に激しく求められたい人向け? ヒーリングBGMはなかった。

 

[二人の夜景 23:00] 

f:id:menonsoup:20140205004632j:plain

 夜景を見て、彼女の誕生日デートの帰りで、バースデーケーキを食べた後、プロポーズをするという女性の理想のような話。気づいたけど、今までの4カップルの部屋、とても「都会のカップル」という感じで綺麗な部屋が多い。

 行為中、イケメン男優の顔は隠れたりせず、アングル的に「女性の陰部を見せつける」ようなものはない。また女性が苦しそうな表情をすることもない(ほら、男性ものだと、そういうことあるじゃない?)。

 潮吹きなし。フェラあり。バックあり。騎乗位あり。普通だ。

 

[備考] 

f:id:menonsoup:20140205010320j:plain

 特典映像で女性向けのセックス講座がついていた(約20分)。キス、服を脱ぐ前に、ボディタッチなどのHOW TO。「女性らしい服の脱がされ方」など、なるほどと思う。

「彼から舌を入れてくるまでは、自分からディープキスするのはやめたほうが恥じらいがあって良いでしょう」という具体的なアドバイスあり。なかなか勉強になる。

 

■ 遠まわりの恋

 先生と生徒の禁断の恋みたいな1時間 X 2編のオムニバス。 

 

[#1 Not Foggotten] 

f:id:menonsoup:20140205012511j:plain

 男が先生で、女が生徒。ドラマ部が20分近く。

 在学中、フラレた先生に卒業後、再度アタックするために、間違いメールを装って、近づこうとする小悪魔女子。最終的に「もう卒業したからいいでしょ?」と先生を襲うという話。

 爽やかイケメン先生が小悪魔の毒牙にかかっていくような流れで、しかも女の子は地味目なので(そうだよな。こういう見た目の子のほうが実は腹黒なんだよな)と感情移入する程度にはリアリティがある。

 男性向けと明らかに違うのは、基本的にスローセックスだということと、コンドームをつける描写がある。あと後戯もきちんと映す。

 

[#2 Only You]

f:id:menonsoup:20140205013216j:plain

 今度は逆。女が先生で、男が生徒。

 一度、告白してフラれた生徒が、次の瞬間「俺、先生になりたいから色々教えてくれ」といって「私で良かったら協力する」という流れに、やや強引さを感じずにはいられない展開。いつのまにか女先生が、男子生徒を自分の家に招き入れたりしてるし、カタそうな外見のわりに油断の多すぎる人かもしれない。

 かなりキスが多い。さっきよりは、やや激しいセックスをしているが、それでも男性向けと比べればマイルドな方といえる。これにも画面の端に、破れたコンドーム袋が映っていて、使用した旨がわかるようになっている。珍しいのは、座位でフィニッシュ。男性向けでは、あまり見られない。

 

[作品紹介]

f:id:menonsoup:20140205014205j:plain

 自社製品の石鹸の宣伝と共に、女性向けのお風呂でのデリケートゾーンの洗い方がついてきました。映せないけど、すごく勉強になった。妙に詳しくなった。いま僕は、そこいらの女子よりも女性のデリケートゾーンをキレイに洗える自信があります。

 

■ Good day, Good trip 一徹

  さっきの「遠回りの恋」にも出演していた男の先生、韓流スターみたいでイケメンだな、と思っていたら、このレーベル内では鈴木一徹さんという有名な方で、この手の女性向けAVにでるイケメン俳優の彼らのことを「エロメン」というそうだ。

 男性がAV女優のかわいさを求めるように、女性はAV男優を見てるんですね。昔の南佳也みたいなものかな。

f:id:menonsoup:20140224015503j:plain

  男性向けにも「○○ちゃんとの一日デート」みたいなものがあるので、主観が多めになるのかな、と考えていたが、普通の撮り方だった。ラブラブなのは変わらず。ちょっとワザとらしいぐらい。きっと女性は、イケメンとデートしている彼女と自分を重ねて観るのだろう。

 本当にファン向け。ふつうにお泊りデート。肝心のシーンは今まで挙げたもの以外に特筆すべきものではなかったので割愛します。メイキング有。

 

[まとめました] 

  • 基本的にイチャイチャ。
  • ドラマ部は長く、しっかりやる。
  • エッチをする部屋はキレイ。ベッドするのが、ほとんど。
  • 男性がイケメン。(及び細マッチョである)
  • たまにコンドームをつける描写がある。(または挿入時、カメラに破られたコンドーム袋が映る)
  • 基本的にスローセックスだが、激しいのもある。
  • 身体をくっつける体位が多く、男性向けによくある後背位(バック)は少ない印象。
  • 必ず正常位でフィニッシュするわけではない。座位・騎乗位で終わるものもある。

 

 そろそろ総じるけど、まず(わりと男でも観れるな)という点で、ドラマ仕立てで、ストーリーをそこそこ組み立てて作っていくのは、やっぱり女性は気持ちからセックスへの盛り上がりを得るからなんだろうな。またHOW TOもあるので、女性がエッチを勉強する意味でも使われているようだ。それ以外は「イケメンと美人の普通のセックス」という感じだった。良い意味で、本当に一般人がしていそうなセックスに近い。

 

 あまりにも普通だったので「むしろ男モノってなんだったっけな?」と一瞬、忘れてしまい、さっきXVIDEOSを立ち上げてみたんだけど、体育館のマットみたいなものの上で、小太りのおっさん(※自主規制)なのを、うっかりクリックしてしまい、女優の絶叫を聞きながら絶望した。「あんな汚いモノと一緒にしないで」と言う意味が、今なら痛感できる。もし僕が女なら金をもらっても、このおっさんには抱かれたくない。

 

 再度、愛の営みを演じる女性向けAVを観直してながら、女性に優しくありたいという自分の思いに気づいたよ。